気になるガジェット

気になるガジェットについて簡単にまとめたメモブログです

赤ちゃんがピコ太郎に夢中になるのは理由があった!

f:id:the_beatles:20170111170535j:plain:w1000

僕には7ヶ月になる息子がいますが、ピコ太郎のCMが流れると、おもちゃで遊んでいる最中でも真剣にテレビを見出します。

PPAPが流行ってYouTubeでピコ太郎の動画を見た時に、ん?これは息子が不機嫌になった時に使えるかもって考えたため、実際に試してみました。

続きを読む

3ヶ月待ちは当たり前!ぱっと見ノートのようなYOGA Bookが人気で注文殺到中!!

f:id:the_beatles:20170111131037j:plain:w1000

Lenovoと言ったら、IBMのPC部門を買収して、ThinkPadを継続して販売していることで有名ですが、アドウェアバックドアが入った状態で製品が出荷されているため、信用できないPCメーカーと言うことでも有名ですね。

Lenovo製PCに入っている極悪アドウェア「Superfish」はどれだけヤバイのか?

そんなLenovoですが、モバイルデバイスでは結構尖った面白い製品をだすため、個人的にはとても注目しております。

ちょっと前だと、Miix 2とか人気がありました。

そして、またまた面白いモバイルデバイスをリリースし、予想を上回る売れ行きのため、3ヶ月待ちは当たり前の人気商品になっているようです。

続きを読む

「MacBook Pro Late 2016」はどんな症状でも修理受付不可(1/7現在)らしい

f:id:the_beatles:20170111102205j:plain:w1000

新しいガジェットを購入する時に、僕もちょいちょい参考にさせていただいている価格.comで、Touch Bar付き新型MacBook Proにてグラフィックに問題があり修理をお願いした所、原因が特定できていないため修理受付してもらえず、たとえ別の問題であっても現状は新型MacBook Proについて、一切修理受付不可になっているという事が話題になっております。

続きを読む

「Apple Watch」はいらないけど「Fitbit Charge 2」は欲しいかも

【日本正規代理店品】Fitbit 心拍計+フィットネスリストバンド Charge2 Large Black  FB407SBKL-JPN

ここ数年間、ウェアラブルバイスが大流行すると言われていましたが、大本命のGoogle Glassは開発中断したり再開したりしてまだ一般販売に至っておらず、期待されていたApple Watchは「価格が高すぎる」「デザインが野暮ったい」「バッテリーが持たない」等色々と駄目な所が多くて信者御用達アイテムとなっている中で、結構海外では流行しているのが、皆さんもご存知の「Go Pro」や「Fitbit」だと思います。

僕としては、ウェアラブルバイスって、気軽に身に着けられるように安価であり、バッテリーが持たないとちょっと身につける気にはなれないかなと思っております。

という感じでスマートウォッチに興味を持っていたものの、Apple Watchが期待外れ過ぎて購入には至っていないため、今はFitbitに注目しております。

続きを読む

コピペでOK!!はてなブログでやっておくべき3つのカスタマイズ

f:id:the_beatles:20170106092051g:plain:w1000

はてなブログは標準の状態でも全く問題ないくらい利用しやすいのですが、より自分好みのデザインにしたい場合は、カスタマイズすることによって、無料でも結構色々と手を入れる事ができます。

そこで僕もやっている、コピペで簡単に出来るカスタマイズをご紹介しようと思います。

続きを読む

Pythonで西暦を和暦に変換する

f:id:the_beatles:20170104133647j:plain:w1000

あけましておめでとうございます

phpはもう飽きてきちゃっているため、今年はPythonを覚えようかと思っております。

Hello worldは何度も書いているため、意外と使い道がありそうな、西暦から和暦に変換するコードを書いてみました。

もう少し慣れてきたら、チェック処理等を入れていって、ちゃんとしたコードに仕上げていこうと思っています。

コマンドラインで実行するタイプですが、ロジックは基本的に変わらないと思います。

続きを読む

iPhoneのバックアップファイルやiTunesライブラリを外付けのハードディスクに移行する方法

f:id:the_beatles:20161228183349j:plain:w1000

最近は職場でも自宅でもSSDMacを使っているため、爆速なSSDからハードディスクにには戻れない身体になりつつありますが、だいぶ安価になってきたとはいえSSDはまだまだ高いです。

続きを読む