気になるガジェット

気になるガジェットについて簡単にまとめたメモブログです

IQOSphereのいいねボタンでコインズ取得処理をSeleniumとGo言語で自動化する方法【PART1】

f:id:the_beatles:20170508165351j:plain:w1000

ちょっとBlogに飽きてきていましたが、有益な情報を共有できそうなため、久しぶりに記事を更新します。

2月にIQOSを購入してからは、コインズを貯めるために毎日IQOSphereでいいねをクリックしております。

この手の作業って、文章なんて読まずに上から順番にいいねをクリックするだけなので、面倒な作業の上にページの表示速度が遅いため、自動化できたらいいなって思ったことはないでしょうか?

プログラムを経験されたことがあるなら、ちょっと勉強するだけで面倒な作業を自動化できるので、こちらの記事を参考にスクリプトを書いて楽に毎日のコインズゲットしていただけたらと思います。

続きを読む

Amazonがクラウドファンディング等のスタートアップ商品を販売する「Amazon Launchpad」がオープン

f:id:the_beatles:20170123131902p:plain:w1000

クラウドファンディングで面白い商品が出資金を募っていても、面倒だったり英語サイトだったりしてなかなか気軽に手が出せなかった方も、スタートアップ商品を安心して購入できる、「Amazon Launchpad」が日本でもオープンしました。

この手のECサイトは、今後流行っていくと思いますので、注目しておいて損はないと思います。

続きを読む

コピペで出来るjQueryでUnixtimeのフォーマット変換方法

f:id:the_beatles:20170120185035p:plain:w1000

仕事でメンテしているシステムの作りが古いため、日付や時間等をUnixtimeに変換してデータベースに保存しています。

このデータはいつのだろうか?と思って日付を見ても、Unixtimeのため、ぱっと見わかりません。

そのため、いちいち変換するのも面倒だなと思っていたため、変換プログラムをHTML + jQueryで書いてみました。

続きを読む

jQueryのAutocompleteを使ってGoogleのサジェストをコピペで実装する

f:id:the_beatles:20170116181648p:plain:w1000

Googleのサジェスト入力って、どういう仕組なんだろうって調べてたら、jQuery UIのAutocompleteを使えば結構簡単に実装できることがわかりました。

ついでなので、Google検索のサジェスト自体を使うことができないか調べたら、基本的に「jQueryでAmazon_Googleのsuggest機能を実装する - タツノオトシゴの日記」で書かれている通り実装したらできました。

続きを読む

赤ちゃんがピコ太郎に夢中になるのは理由があった!

f:id:the_beatles:20170111170535j:plain:w1000

僕には7ヶ月になる息子がいますが、ピコ太郎のCMが流れると、おもちゃで遊んでいる最中でも真剣にテレビを見出します。

PPAPが流行ってYouTubeでピコ太郎の動画を見た時に、ん?これは息子が不機嫌になった時に使えるかもって考えたため、実際に試してみました。

続きを読む

3ヶ月待ちは当たり前!ぱっと見ノートのようなYOGA Bookが人気で注文殺到中!!

f:id:the_beatles:20170111131037j:plain:w1000

Lenovoと言ったら、IBMのPC部門を買収して、ThinkPadを継続して販売していることで有名ですが、アドウェアバックドアが入った状態で製品が出荷されているため、信用できないPCメーカーと言うことでも有名ですね。

Lenovo製PCに入っている極悪アドウェア「Superfish」はどれだけヤバイのか?

そんなLenovoですが、モバイルデバイスでは結構尖った面白い製品をだすため、個人的にはとても注目しております。

ちょっと前だと、Miix 2とか人気がありました。

そして、またまた面白いモバイルデバイスをリリースし、予想を上回る売れ行きのため、3ヶ月待ちは当たり前の人気商品になっているようです。

続きを読む

「MacBook Pro Late 2016」はどんな症状でも修理受付不可(1/7現在)らしい

f:id:the_beatles:20170111102205j:plain:w1000

新しいガジェットを購入する時に、僕もちょいちょい参考にさせていただいている価格.comで、Touch Bar付き新型MacBook Proにてグラフィックに問題があり修理をお願いした所、原因が特定できていないため修理受付してもらえず、たとえ別の問題であっても現状は新型MacBook Proについて、一切修理受付不可になっているという事が話題になっております。

続きを読む