読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるガジェット

気になるガジェットについて簡単にまとめたメモブログです

iCloudカレンダーのイベント参加依頼のスパムが最近増えてます

f:id:the_beatles:20161214125810j:plain:w1000

iPhoneを使っている方で、何か通知が来たと思ったら、見知らぬイベント参加依頼だったという経験はありませんか?

目的はよくわからないのですが、イベント参加依頼を送りつけてくる業者があり、参加または不参加のどちらを選んだとしてもスパムが増えるらしいです。僕はスパムだったとしてもバッチが消えないのが嫌だったため、不参加を選んで対処しましたが、この対応はどうやら良くなかったようです。

Appleがスパム業者を特定してブロックするらしい

そんな出来事があった翌日に、購読しているAppleちゃんねるで以下の記事を見ました。

Apple、iCloudカレンダーの参加/出席依頼機能を利用したスパム業者を特定しブロックへ。

いつ対応が行われるかはわかりませんが、Appleは最近増えてきたiCloudカレンダーのイベント参加依頼スパムを送りつけてくる業者を特定し、ブロックする方向で動いているようです。

スパム業者をブロックするまでの対応方法は?

イベント参加依頼のスパムを防ぐ設定は、「iCloud.com」で行うのですが、iPhoneではこのサイトにアクセス出来ないため、パソコンのブラウザで設定を行う必要があります。

  1. 「iCloud.com」にアクセスしてカレンダーを開く
    f:id:the_beatles:20161201154844p:plain:w400
  2. サイトの左下にある環境設定を開く
    f:id:the_beatles:20161201160208p:plain:w400
  3. イベント参加依頼の受信方法を以下の設定に変更する
    f:id:the_beatles:20161201154854p:plain:w400

上記設定をしておけば、カレンダーアプリに直接通知が来ることはなくなるため、参加または不参加のどちらか選ばないとバッチが消えなくなるということはなくなるため、少しは良くなるのではないかと思います。