気になるガジェット

気になるガジェットについて簡単にまとめたメモブログです

おすすめの長いLightningケーブルをご紹介します

f:id:the_beatles:20161214125301j:plain:w1000

ものすごく丁寧に使えば長持ちするでしょうが、たかが充電ケーブルごときで宝石を扱うように丁寧に使うのは面倒ですし、充電しながらスマホを使うなんて普通にすることですので、その程度の利用方法で断線するApple純正Lightningケーブル購入する気になれないし、断線しにくくそれでいて安いケーブルはいくらでもあります。

なかでもおすすめなのが「Anker」製品のLightningケーブルで、Amazonの製品レビューでも非常に高評価になっているようです。

Lightningケーブルは2m程度あったほうが使いやすい

f:id:the_beatles:20161214140743j:plain:w1000

よく考えると、パソコンで充電する時は数10cm程度あれば十分ですし、モバイルバッテリーで充電しながら使うには2m近くあったほうが何かと便利だです。

どの製品も1m程度の長さの商品が多く、2m近くになると商品は限られてきます。

「Anker」製品に関しては、2m程度の長さがあるLightningケーブルの種類が豊富です。

僕は以下の製品を購入し、ものすごく使いやすくて気に入っており、非常におすすめです。