気になるガジェット

気になるガジェットについて簡単にまとめたメモブログです

赤ちゃんがピコ太郎に夢中になるのは理由があった!

f:id:the_beatles:20170111170535j:plain:w1000

僕には7ヶ月になる息子がいますが、ピコ太郎のCMが流れると、おもちゃで遊んでいる最中でも真剣にテレビを見出します。

PPAPが流行ってYouTubeでピコ太郎の動画を見た時に、ん?これは息子が不機嫌になった時に使えるかもって考えたため、実際に試してみました。

何故そう思ったのか?

ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

赤ちゃんに絵本を読んだことがある方はご存知かと思いますが、0才向けの場合はどんな絵本も大抵、沢山の畳語・濁音・半濁音の言葉で構成されております。

その理由は、赤ちゃんが認識しやすいため喜ぶようで、うちの息子もとても喜びます。

意味
畳語 2回繰り返す言葉 にこにこ、ころころ
濁音 「ざじずぜぞ」等濁点をつける言葉 ときどき、ごろごろ
濁音 「ぱぴぷぺぽ」半濁点をつける言葉 ぱぱ、おならぷー

実はピコ太郎の歌の歌詞は、半濁音が多用されており、ピコ太郎という名前にも半濁音が入っていますね。

更にもう一つ、夢中になる理由があります。

夢中になる理由とは?

f:id:the_beatles:20170111174813j:plain:w1000

それは、白バックに黄色い人(性格には金色)が踊っているという、非常に単純で視覚的にもわかりやすいからです。

小学生は通学の時に黄色い帽子をかぶったり、黄色い傘を使ったりしますが、何故黄色かというと、目立つからという理由のようです。

こんな感じで、実はピコ太郎は赤ちゃんが好きな要素がたくさん含まれております。

信じられない方は、試しに赤ちゃんにピコ太郎を見せてみてください。

  • ピコ太郎オフィシャルサイト avex.jp

  • ピコ太郎オフィシャルTwitter

広告を非表示にする